研究組織
研究代表者
喜多 恒和 奈良県総合医療センター周産期母子医療センター兼産婦人科
センター長兼部長
HIV感染者の妊娠・出産・予後に関する疫学的・コホート的調査研究と情報の普及啓発法ならびに診療体制の整備と均てん化に関する研究
UMIN ID UMIN000034033
研究分担者
喜多 恒和 奈良県総合医療センター周産期母子医療センター兼産婦人科
センター長兼部長
HIV感染妊娠に関する研究の統括と成績の評価および妊婦のHIV感染に関する認識度の実態調査
吉野 直人 岩手医科大学微生物学講座 准教授
HIV感染妊婦とその出生児の発生動向および妊婦HIVスクリーニング検査等に関する全国調査

研究に関するお知らせ

杉浦 敦 奈良県総合医療センター産婦人科 医長
HIV感染妊娠に関する臨床情報の集積と解析およびデータベースの更新

研究に関するお知らせ

田中 瑞恵 国立国際医療研究センター小児科 医員
HIV感染女性と出生児の臨床情報の集積と解析およびウェブ登録によるコホートシステムの全国展開
山田 里佳 JA愛知厚生連海南病院産婦人科 部長
HIV感染妊娠に関する診療ガイドラインの改訂とHIV母子感染予防対策マニュアルの補填
定月 みゆき 国立国際医療研究センター産婦人科 病棟医長
HIV感染妊婦の分娩様式を中心とした診療体制の整備と均てん化
桃原 祥人 東京都立大塚病院産婦人科 部長
HIVをはじめとする性感染症と妊娠に関する情報の普及啓発法の開発
アドバイザー
戸谷良造 和合病院 副院長
和田裕一 宮城県産婦人科医会 理事
塚原優己 国立成育医療研究センター周産期・母性診療センター産科 医長
外川正生 大阪市総合医療センター小児総合診療科・小児救急科 部長